新規開業に役立つ獣医求人

獣医TOP >> 条件別の獣医求人 >> 新規開業に役立つ獣医求人

新規開業に役立つ獣医求人

ペットを飼う人が増えてきているためか、動物病院も新規開業するところが増えてきています。動物病院が新規開業するということは、スタッフを集めなければならないので当然獣医も募集されるということです。動物病院に就職、転職を考えているなら、新規開業する動物病院に絞って探してみるのも良い方法です。

動物病院が不足しているところに開業されることが多いので、都市部というよりは地方で探す方が見つかりやすい傾向があります。新規開業する動物病院のほとんどは一次診療(プライマリケア)を行うところなので、リスクの高い手術などを行うことはありません。(こういった場合は二次診療を行う病院を紹介します。)一次診療の動物病院では、広い知識が必要となります。ホームドクターとなる病院ですから、様々な動物の診療ができるようにしておくことが大切です。一次医療だけでは物足りないという人は、1.5次診療という形をとっている動物病院もあるので、そういったところで経験を積むと良いかもしれません。1.5次診療というのは、ホームドクターの役目の一次診療と、専門病院である二次診療の中間にあたるところです。

日本ではまだこういった病院の数は少ないのですが、難しい病気の治療や手術が経験できるので獣医師としてのスキルアップにはおすすめです。緊急対応などを行っている病院だと勤務時間が長くなったりする場合がありますが、経験を積むのには良いでしょう。1.5次診療を行っている病院を調べておき、求人情報があるかをチェックしておくようにしましょう。

こういった動物病院で臨床経験を積み、その後自分で独立開業する獣医もいます。しかし、経験を積んだだけで新規開業するのは難しいのでそういった場合は新規開業のためのサポートを行ってくれるところに相談し、アドバイスを受けながら開業の準備をすると良いでしょう。動物病院を新規開業するにあたっての物件探しから医療機器、器具の購入、病院運営のノウハウサポートしてくれる会社があるのです。一人で新規開業するのは難しいので、こういったサポートを受けながら自分の希望に合った病院をつくっていきましょう。開業すると病院運営や人材の確保など、動物の診療以外のことにも気を使わなければならないことが多くなります。慌てて開業して失敗したということがないよう、まず自分の獣医師としての技術を磨くこと、そして新規開業はじっくりとよく考えて進めていくことが大切です。

獣医の求人に強い転職サイト!ランキング1位はここ!

  サービス名 利用料金 獣医転職
の実績
サービスエリア 詳細
リクルートエージェント 無料 ★★★★ 全国 詳細





Copyright (C) 2014 - 2018 獣医求人探しナビ【※転職したい獣医の方へ】 All Rights Reserved.